1/17

【新作】越中瀬戸焼の窯元7名作!かなくれ会作品「1人揃え」

¥14,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

商品コード:kanakurekai_ichininzoroe

立山町新瀬戸地域の里山では、古くは平安時代初めより、須恵器の生産地であった日本でも有数な古窯地です。
430年前、良質な陶土に注目した加賀藩二代目当主が、尾張の瀬戸より陶工を呼び寄せ、茶道具を作らせたことで、地域は加賀藩の御用窯として栄えました。

遥かに富山湾を見下ろす丘陵地帯の集落では、郷土に根ざした陶芸のあり方を考えようと、
2011年に「かなくれ会」を発足した窯元5人の作陶家が、今でもそれぞれの感性を器に表現し、
新たな伝統の可能性を切り開いています。

 ・土味にこだわる器。
 ・炎の流れにこだわる器。
 ・釉薬の色や技術を忠実に受け継ぐ器。
 ・手仕事のぬくもりにこだわる器。

その持ち味は様々ながら、手触りの良さと質の高さは共通です。

越中瀬戸焼窯元5人の陶芸家が発足した「かなくれ会」。
2020年に山田智子さん、2023年に千田里実さんが「かなくれ会」に加わりました。
こちらの商品は、「かなくれ会」の陶芸家が製作した「かなくれ印(じるし)」オリジナル商品になります。
箱の中には、「湯呑、飯茶碗、銘々皿、片口、お猪口」が各一つずつ入った一人揃えになっています。

掲載画像は一例です。
内容は「湯呑」、「飯茶碗」、「銘々皿」、「片口」、「お猪口」が各一つずつ入っていますがそれぞれいろいろな形、柄、大きさの器がランダムに入っているので、中身は来てからのお楽しみになります。

(サイズ)※こちらはおおよその参考サイズになります。(掲載画像のもの)
湯吞約縦7.0×約横7.0×約高さ6.5(cm)    飯茶碗約縦12.0×約横12.0×約高さ5.5(cm)
銘々皿約縦15.0×約横15.0×約高さ1.6(cm)  片口約縦8.5×約横11.5×約高さ6.3(cm)
猪口約縦5.5×約横5.5×約高さ6.2(cm) 

※画像はイメージです。
 実際の商品とは若干異なる場合がございます。

かなくれ会ホームページ
https://www.kanakurekai.com

かなくれ会Facebook
URL:https://www.facebook.com/kanakurekai

山田智子さん(Instagram)
URL:https://instagram.com/yaamadasatoko

千田里実さん(Instagram)
URL:https://instagram.com/chida_sarumi


会社・業者名:越中陶の里「陶農館」
所在地:〒930-3247 富山県中新川郡立山町瀬戸新31
TEL:076-462-3929
HP:https://www.yoshimine.or.jp/play/02.html

発送日目安:3~7日後
※年末年始は、発送元の越中陶の里「陶農館」が休館のため発送を停止いたします。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (7)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥14,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品